フローリングの効果

フローリングコーティングの需要性

住宅も長く住んでいるうちにあちらこちらに傷がついていきます。悲しい表現をすれば、せっかく新築で購入した住宅でも1日住んだだけで中古住宅になるのです。ですが、前向きに考えれば、それだけ住宅に自分たち家族の思い出を刻んでいるとも言えます。だからこそ、できるだけ汚れた部分や壊れた部分を修理、メンテナンスをして大切に使わなければなりません。インテリアの中でよく傷がつく部分に床があります。最近の住宅はコストを抑える関係で床をフローリングにしている住宅ばかりになりました。そうするとフローリングの手入れをする機会が増えてきているのです。たとえば、フローリングをコーティングすれば、ピカピカになり新築の頃よりも美しくすることも可能です。

その種類について知っておこう

では、フローリングをコーティングする場合どんな種類があるでしょうか。コーティングの契約の場面で説明を受けてよくわからないまま決めても、後になって「別のコーティングにしておけばよかった」とならないために事前に知識を持っておきましょう。一つはガラスコーティングです。ガラスコーティングはリーズナブルな点が特徴です。また、光沢がないため光沢が必要ではないと考えている人にとっては良いコーティングローリングと言えます。次にシリコンコーティングです。価格は真ん中らへんで、人気があります。また光沢が出ますので輝いて見えます。そして、UVコーティングも人気の種類の一つです。価格は高いですが傷がつきにくいという特徴があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加